2006年08月18日

帰省物語

つってももう実家ないんですけどね。お盆休みを利用して会社の仲間と仙台に遊びに行って来ました。

仙台はまじんが育った街なので、幹事&案内役。さらに運転手。
16、17日の1泊2日でいろんなとこに行きましたが、あいにくの天気でロクな観光出来なかったような・・・

初日は蔵王の御釜→仙台大仏→おかんに頼まれた生協商品の買出し。夜はまじんの20年来の親友を交えて、何故か奇妙な居酒屋に行きだーれも酒飲まずに肴食いまくり。ベラベラとまじんの幼少時代を曝されて大笑いですた。

明けて翌日、ホテルでバイキングな朝食後9時にチェックアウト。まずお土産の買出しに仙台駅ビル周回。皆笹かまやら牛タンやら萩の月やら楽天イーグルスグッズやら伊達政宗グッズやら、宮城限定くさいものを買いあさってました。まじん?元ジモティーなのでご近所に鐘崎の揚げ蒲を少し・・・w

お土産買出しのあとは青葉城址へ。石垣しか残ってないんですけどね。伊達政宗騎馬像前で記念撮影なんかして、いかにも観光客。神社でおみくじ引いたら小吉でした。良いこと何も書いてなくてむしろこれ凶じゃねえの?なんて言われた・・・ちなみに妹(実際血の繋がりはなく、会社でバカ兄妹と呼ばれる仲の小娘です)はひとり大吉でした。他のメンツは中吉とか無難なもの。相変わらず引き弱いまじんでs(ry
なのでついでに厄払いのお守りを買いました。これで少しは運気良くなるといいのですが・・・

昼前に再び親友と合流し、定義山へ。ここは三角油揚げが有名なとこです。超でかい。揚げたてを食べて茶屋に入りやきめし食べました。このやきめしってのが普通のみそ焼きおにぎりなんですが、結構大きいんですね。おむすびと縁結び掛けて口上売りしとる親父に乗せられて、女子ども全員真剣に完食してました。ちなみにカップルで1個を半分にして食べると別れると云われており、親友は昔まんまと分けて食べて別れてる事実を語ってました。ワロス。

以後秋保大滝を眺めに行って、最後にみちのく湖畔公園でボートに乗ったりして遊び、夕方5時に仙台を発ち、自宅に着いたのは夜の11時ですた。高速そんなに混んでなかったんだけど、雨と霧がすごくて怖かった;
なのでちんたら帰りました。皆の命預かってますしね・・・あっちゅーまの2日間でしたが、楽しかったどす。写真は整理したらうpしよかと。
来年はどこ行こうかなー!
posted by マジン at 11:07| Comment(2) | リアルネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おー仙台ですか。
おいらも幼稚園>小学一年の頃まで宮城県の矢本町に住んでた事が。
流石に昔の事なんで、ほとんど記憶にないですがねー。
周りに田んぼが多かったのと、自衛隊基地が近くにあった位。

また行ってみたいですのー。
Posted by Hachigo at 2006年08月18日 11:55
東北地方…行ったことありません。
日本海も北海道からしか見たこと無いなあ…。
私は雪が珍しい地域なので。
Posted by うぃる(携帯) at 2006年08月18日 19:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。